So-net無料ブログ作成

えーん、歯医者の先生と今日でさよならでした>< [今日の出来事]

昨日、kuuさんとこのdayanクンにかこつけて、ブログを久々に更新しましたが、
今度こそ、完全にMediumの日記です。

あんまり、病気ネタは趣味ではないのですが、
誰にでもある病院ネタということで、ご容赦を。

健康な人向けの病院ネタなので、損はしないかとw

実は、Mediumは複数の科に通院中で、オオネタとして2つあります。
今日は、小さい方のねたから。

年度初めから、歯医者さんに通い始めました。
行き先が、大学病院付属の歯科なんです。(さらに言うと建物全部が歯科医院です)
  (正確に言うと付属に内科があるんですが、そこの患者さんいるのかな?)

おもしろかったですー。

初日でした。いわゆる大病院の問診という感じです。
しばらく待たされてから、いかにもベテランで落ち着いた感じの先生が、面接してくれました。

「今日は、どうした理由で?」
「虫歯だからです」(うそw)

実は、Mediumは、臼歯の左右の詰め物が取れたのを数年間放っておいてました。
虫歯が神経に届く前に、「詰め物をお願いしたいんですー。あと、歯石と歯周病のチェックお願いしますー」
  (余計な一言としては、治してくれて他に痛くするんじゃなければ、モルモットでもサンプル取りでもOKです。っていったら、ホントに問診の先生が問診表にそんな旨を書いてたw)

したら、あっさり振り分けで、同じ階の治療台が10台ぐらいある美容院みたいな
部屋にご案内でした。
(Mediumが案内されたのは、その美容院みたいなとこだけど、他に専門の階が分かれていて、多分、口のトラブルならどんな種類の重症でも対応可能かと。
インプラントどころか口腔外科までOKな大学病院歯科ですw
レントゲン科と内科医が常駐してます。本当にお前は歯科医院かと小一時間・・・)

で、今度こそ、Mediumの担当の先生とご対面でした。

二人で、いらしたのですが、主治医という名目のベテランせんせーと
実際に治療にあたってくださる若手のせんせー。

担当は若くておもいっきり美人のK先生でした。(薄化粧の菊川怜とか宝生舞を想像してください)

若手の女性医師だと不安に思う患者さんも多いから、挨拶の際は、ベテランがセットでなんでしょうね。


診察や治療も95%はK先生自らやってました。
(で、驚いたのは、お手伝いの方は歯科衛生士さんかなと思ったら全員が歯科医師でした。
さすが、大学病院。余計な心配ですが、保険なので一回でだいたい1000円ぐらいなんですよ。
でも、歯科医2.5人がかかりっきりで1~2時間ほど毎回治療してくれてるです。先生たちの給料でるのかな?)

でも、K先生の偉いところは、一通りは自分で処置するんだけど、踏み込みや判断が必要そうなところは、
一緒につめてる複数の大先生(?)に指示や判断仰ぐんだよね。

で、その大先生(複数)も、なれたもので、「あ、失礼しますねー」って、いきなりMediumの口の中を覗き込んで、
「少し、麻酔切れかけてるけど、いっちゃいますね。ごめんなさいっ」「ウィーーン!ウィーーン!ガリガリー」
(痛いー!聞いてないよー!)「はい。ごめんなさいね。お疲れ様でした」

1月から治療を始めて、おかげさまで、左右両方の上の臼歯の詰め物は埋まりました。

あとは、右下の虫歯と、上の前歯のブリッジの再建ができればおしまいです。

ただ、残念なニュースは、1月から担当してくださった、菊川怜+宝生舞そっくりの美人の
担当の先生が3月で退職されてしまうんだそうです。

来週から歯医者へ行く楽しみが少し減りました。
(実は)引継ぎの先生にも診てもらいました。
中堅のきちんとしたスキルのありそうな先生なので安心してはいますが、
少しさびしい思いをしているMediumでした。


2007-03-26 19:05  nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 2

コメント 4

みーはー熊

あら、あら、素敵な美人先生に治療していただいてたのに・・・楽しみが減っちゃいましたね^^
by みーはー熊 (2007-03-28 10:21) 

Medium

>>みーはー熊さん
でも、そこは本当に歯科医というより美容院みたいな感じなとこなんですよね。
歯医者さんも生き残りが大変なのかも。
by Medium (2007-03-28 10:43) 

優千鈴

Medium様、お久しぶりです(^-^)え~‥^^;
この度、3度目のブログ移転をしたので、お知らせにまいりました。
落ち着かなくて、スミマセン。°・(>_<)・°。
移転作業の途中なので、取り急ぎ、報告まで。
by 優千鈴 (2007-03-31 08:02) 

柊太郎

こんちは。
歯医者は、2年程前の副鼻腔炎以来行っていませんね。
口腔外科は、大きな病院にしかないので探すのが大変でした。
幸い近くの公立病院にありました・・・
でも、一般治療は受け付けてもらえず、歯医者と公立病院の掛け持ちで・・・けっこう大変でした・・・予約を取るのが・・・
健康が一番ですね。年取ると、病気が団体で来るので困ります。
ではでは。
by 柊太郎 (2007-05-06 16:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。